2009年1月31日 (土)

ヴァリアブルアクション クイーンサイダロン

本日は、1月30日頃発売となりました、メガハウスのヴァリアブルアクション
シリーズ「クイーンサイダロン」をお送りいたします!

~VARIABLE ACTION「NG騎士ラムネ&40 クイーンサイダロン」 【MegaHouse】~

「やってやるぜ!ヤリパンサー!!」

続きを読む "ヴァリアブルアクション クイーンサイダロン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

ワンコイングランデ 電脳戦機バーチャロン ~バル・バス・バウ

本日は、コトブキヤより発売となった「ワンコイングランデ 電脳戦機バーチャロン セカンド」より、異色のバーチャロイド“バル・バス・バウ(XBV-13-T11)”です!

先日紹介した、フェイ・イエンと同様、よく使った3機のうちの1機です。
地元のゲーセンで、連勝を重ねたことが出来たのも、このバル・バス・バウでした。

ツボにはまると、むかつくほど強く、ペースが乱れると笑えるほど弱い、そんな機体だった気がします。

Balbasbow_1 商品付属の解説カード。

Balbasbow_2 バル単体では、このように中途半端な状態となっています。
フェイ・イエンに付属のパーツとあわせて、やっと完成します。

Balbasbow_3 ちなみに、1Pカラーのバルは、腕がもげました…(泣)
可動部が、接着されていて軽く動かそうとしただけで、もげました…

Balbasbow_4 正面から。

んなワケで、2Pカラーをメインに…

Balbasbow_5 横から。

さすがに、完成したバルは、ボリュームありますね。

Balbasbow_6 横から2。

Balbasbow_7 後ろから。

いままでの中で、塗りが一番雑な印象でした…

Balbasbow_8 腕は、案外動きます。
接着されてなければ…

Balbasbow_9

Balbasbow_10

Balbasbow_11  以上、ワンコイングランデ バーチャロンセカンドより、バル・バス・バウでした~

                                          

                                             

                                     これで、バーチャロンセカンドの全てを紹介しましたが、細い部品が多いので、仕方がないのかも知れませんが、色々折れやすいのが玉にきずな感じでしたね。(バイパー2・フェイ・バルの三つで折れが発生)
せめて、可動部が接着されているのは勘弁願いたいですね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

ワンコイングランデ 電脳戦機バーチャロン ~フェイ・イエン

本日は、コトブキヤより発売となった「ワンコイングランデ 電脳戦機バーチャロン セカンド」より、女性型バーチャロイド“フェイ・イエン(SAV-14-A Fei-Yen)”です!

フェイ・イエンは、当時よく使った3機のうちの1機ですね。
しゃがみ通常射撃の性能も高く、格闘もそつなくこなす非常に好きな機体でした。

Feiyen_1 商品付属の解説カード。

Feiyen_2 正面から。

やりすぎる事もなく、女性型をしっかり感じさせてくれる、良いデザインですよね。

Feiyen_3 横から。

Feiyen_4 横から2。

Feiyen_5 後ろから。

ツインテールも、上手い具合パーツになってますよね。

Feiyen_6 スラッとした、スレンダーボディ。

Feiyen_7 そこそこ可動します。

Feiyen_8 フェイ・イエンには、専用スタンドとバルバスバウの下半身ユニットが付属しています。
フェイ・イエンは、小さくて軽いので、バルのパーツがあって、ちょうど他の箱と同じくらいの重さになっています。

Feiyen_9 2Pカラー。

Feiyen_10

Feiyen_11 そして、今シリーズのシークレットである、フェイ・イエン(ハイパーモード)の解説カード。

Feiyen_12

Feiyen_13

Feiyen_14  以上、ワンコイングランデ バーチャロンセカンドより、フェイ・イエンでした~

良いデザインって言う物は、いつ見ても色あせないものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

ワンコイングランデ 電脳戦機バーチャロン ~バイパー2

本日は、コトブキヤより発売となった「ワンコイングランデ 電脳戦機バーチャロン セカンド」より、天国と地獄な高揚と喪失感が味わえる、紙ロボ(付属カードの受け売り)“バイパー2(TRV-06k-H VIPER II)”です!

このシャープなフォルムに惚れて、一時期は自キャラにしようかと思って使ったのですが、なんせ装甲が“紙”なもんで、私には扱いきれませんでした(^_^;)

Viper2_1 まずは、商品に付属の解説カードから。

Viper2_2 正面から。

武装とツノが曲がってしまってます…(やわらか素材)

Viper2_3 横から。

なかなかに格好良いですね~

Viper2_4 横から2。

Viper2_5 後ろから。

可動はあまりしません。
てか、脚はほとんどダメ…
動くかな?って、曲げようとしたら膝から折れました(爆)
くれぐれも、無理な可動にはご注意ください…

Viper2_6 格好いい!

Viper2_7 そして、2Pカラー。

Viper2_8

Viper2_9_1

Viper2_10  以上、ワンコイングランデ バーチャロンセカンドより、バイパー2でした~

これで、もう少し可動してくれたなら、いろいろポーズ取らせて遊べるんですがね、やっぱり無理?(`・ω・´)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

ワンコイングランデ 電脳戦機バーチャロン ~ベルグドル

本日は、コトブキヤより発売となった「ワンコイングランデ 電脳戦機バーチャロン セカンド」より、量産型フェチへの贈り物(付属カードの受け売り)“ベルグドル(SAV-07-D BELGDOR)”です!

ワンコインなのに714円なんて、全然ワンコインじゃ無いじゃないか~!
と、思っていたんですが、コトブキヤの説明を見ると、ワンコインでもグランデシリーズは仕様とボリュームによって価格を決めるらしいですね。

前回のワンコインバーチャロンは、単発買いだったんですが、今回は箱買いしました。
アソートは、こんな感じでした。

バイパー2(1P)     |   バルバスバウ(1P)
バイパー2(2P)     |   バルバスバウ(1P)
フェイ・イエン(1P)   |   バルバスバウ(2P)
フェイ・イエン(2P)   |   ベルグドル(1P)
フェイ・イエン(シクレ) |     ベルグドル(2P) 

何て言うか、綺麗に並んでます(^_^;)

Belgdor_1 まずは、商品に付属の解説カード。

裏には、期待解説と亙さんの独り言が書かれています。

Belgdor_2 正面から。

なかなかボリュームがありますね~

当時ゲームをやっていた時には、使ったことが無いので(スマン)、正直大した印象はなかったりします…
でも、重心が高いから、よく転けていたのを見たような…

Belgdor_3 横から。

やはり、多目的ミサイルランチャーが目立ちますね!

Belgdor_4 横から2。

塗りなどは、それなりに綺麗です。

ただ、この個体に関しては、右腕の保持が甘くて、すぐにブラブラしてしまいます…(2Pカラーは普通だったので、たぶん個体差)

Belgdor_5 後ろから。

Belgdor_6 ボリュームが有って、結構格好良い!!

Belgdor_7 こちらが2Pカラー版。

Belgdor_8 セガサターン型のコンバータが懐かしい~

Belgdor_9

Belgdor_10 以上、ワンコイングランデ バーチャロンセカンドより、ベルグドルでした~

なんだか、無性にバーチャロンがやりたくなってきましたよ。
やっぱり“萌え”も良いけど“燃え”も重要だよね??

| | コメント (2) | トラックバック (0)