« ワイヤレスヘッドホン TH-WR700 | トップページ | CD 『そらの音楽祭』 »

2010年3月 8日 (月)

KENWOOD 「U-K323」

本日は、ケンウッドより発売された、新しいコンセプトのコンパクトHi-Fiコンポーネントシステムである「U-K323-S」をご紹介します。

Uk323_00_top_2

ぱっと見、凄くシンプル!

9252-1895-159427

このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

近頃は音楽を聴く際、CDからでは無く、iPod等から音楽ファイルを聴くばかりになってしまいました。
いまだにCDは買っているし、CDプレイヤーも有るのにです。

それが何故だか考えてみますと、やはり良い音よりも手軽さを求めてしまっているからなんですよね…
そんな大層な物では無いですが、単品のCDプレーヤーから聴くには、CDの電源を入れてアンプの電源を入れてインプットを選んで…
と言う、手順が必要なんですよね。
だからと言って、ちゃちなラジカセを買う気にもなれないし…

なんて考えていた折、このU-K323の存在を知ることとなったのです。
幸い“みんぽす”さんから、貸し出してもらえることになったので、試させてもらいました!


Uk323_01_

お試し用の商品なので、箱が少し傷んでますがご容赦を。

箱の大きさは、約330×470×180mmほど。
まあまあの大きさですね。


Uk323_02_

本体の他、リモコン、アンテナケーブル、電源ケーブルが同梱されています。
ラジカセなんかの同梱物とだいたい一緒ですね。

本体の大きさがどれくらいかといいますと…

Uk323_03_

ねんどろいどぷちの二倍くらいの大きさで、25センチドールが腰掛けてちょうど良い(?)くらいの大きさです。

Uk323_04_

本体上部に、CDケースを置いてみるとこのくらいの大きさです。
たいして大きくないような、案外大きいような、絶妙なサイズですね。

パワースイッチやボリュームスイッチなどの、基本操作部は上に完備されています。

Uk323_05_

リモコンと並べてこのくらいです。

背面
Uk323_10_

Uk323_11_

AUX IN や OPTICALなどがありますが、PHONESとUSB端子の二つについては、全面に欲しかったですね…
これは、結構不便だと思います。
おそらく、すぐに背面が見られるような場所に本機を据え置く事の出来る人は、あまり居ないと思うんですよ、だとするとヘッドフォンを使う度に、背後に手を突っ込んでPHONES端子を探したりするのも大変ですし、USBに至っては、背後のスペース次第で何も挿せなくなっちゃいますからね…
とまれ、デザインを見ると、全面に端子はつけられそうも無いんですよね…
このサイズ、コンセプトを考えると、しかたないのかもしれません。
でも、ちょっと残念。

さて、残念な点を語った後は、音について。

 ・

 ・

 ・

良いですねコレ…

「想像を超える、ピュアな音」と言うキャッチフレーズは、伊達では無かったですねー

妙なクセを感じない、自然ないい音だと思います。
ラジカセ感覚で使えますが、音は全く別物ですね。

Uk323_06_

正面のディスプレイ部の下(ケンウッドロゴの下)に、CDスロットがあります。
ここにCDを挿して、再生するだけと言う簡単操作。
面倒なことは全くありません。

そして、個人的にびっくりしたのがDTSサラウンド。

この手のシステムのサラウンドって、なんて言うかワンワンするだけで、使う気になれない物が多かったと思うんですが、U-K323のサラウンドは気に入りました。
不自然にならない程度に広がりを持たせているような感じです。
とは言え、強めに効かせるとちょっと気になるので、弱く使うくらいがちょうど良い感じです。

U-K323は、通常のCDだけでなく音楽ファイルの記録されたCD-Rにも対応とのこと。
個人的に、音楽ファイルをCDには落としていないので、これは試しませんでしたが、USB経由で音楽ファイル(今回はMP3)、を試してみます。

まずは、ドックを使用せずに、iPodを繋げてみました。

Uk323_08_

結果。
惨敗w

まあ、しかた有りません。
iPodを繋ぎたい場合は、素直に専用ドックを使いましょうってことで。

では、続いてWALKMANを繋げてみます。
こいつは、MP3をドラッグアンドドロップして使っています。

Uk323_09_

結果。
大成功!

WALKMANはUSB接続モード中になり、U-K323側はフォルダに収納されているMP3ファイルを再生し始めました。
これはこれで、やはり便利ですね。

と、考えるとUSB端子が背面なのが、やはり残念です。

以上、CDとUSB機器に絞った感想でした。
ラジオに関しては、家の中で使用する場所的に電波を拾いにくい場所でしたので割愛させていただきました。

今回、詳しくは触れませんでしたが曜日時間を指定できるプログラムタイマーやスリープタイマーも完備していますので、日常使用で不便を感じることはほとんどなさそうな感じです。

この価格で、サイズ・手頃さ・音質全てが高いレベルでまとまっているのがたいした物ですね。
手軽に良い音を楽しみたい方には、お勧めできる逸品ですよ~
(それゆえ、PHONES・USB端子が裏面なのが、ホントに残念)

Uk323_12_

でわでわ~

 

            

|

« ワイヤレスヘッドホン TH-WR700 | トップページ | CD 『そらの音楽祭』 »

コメント

はじめまして。

記事を面白く読ませて頂きました。読みやすかったです。

この商品は明らかに、B社の小型オーディオを意識して開発されたものでしょう。

だから、CDはトレー式だと良かったと思うのですが・・・。後の祭りです。

自分はパイオニアのSK-900という、古いラジカセを買うのが夢です。

では、また。

投稿: たいく~ん | 2012年8月20日 (月) 20時04分

はじめまして!

コメントありがとうございます。

SK-900って、凄いですね。
今回初めて知ったのですけど、いまだに
語り継がれているモデルの様で…

投稿: しのむ | 2012年8月21日 (火) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145808/47758171

この記事へのトラックバック一覧です: KENWOOD 「U-K323」:

« ワイヤレスヘッドホン TH-WR700 | トップページ | CD 『そらの音楽祭』 »